Our Works

和風外構リフォーム

秋になると香るキンモクセイの生垣が素敵な和風住宅にお住まいの施主様。

ご自宅が県道に面しているため、大型トラック等の排気ガスと騒音、そして視界にお困りでした。

和風住宅に合う目隠しで囲いたいとのご要望でしたので、生垣を撤去しフェンスを設置させていただきました。

 

【イメージパース①】

完成イメージパースです。

【イメージパース②】

Before

【Before①】

ご自宅が道路沿いのため、目線はとっても気になりますよね・・・
 
キンモクセイは生垣としても人気の樹木ですが、思い切って撤去することに!!

After

【After①】

県道側はの化粧ブロック(TOYO工業 ライク)を積み、形材フェンス(三協アルミ シャトレナ)を設置しました。
 

パネルがルーバーになっているので視界を遮りながら通気ができます。
 
 
 

Before

【Before②】

お庭には目隠しとして植えたサザンカ等の樹木が立派に生い茂っていました。
 

この状態だと通気性が悪くなり、虫がついたりトラブルにもなりかねません。
 

After

【After②】

サザンカ・低木類は撤去し、目隠しスクリーンを設置。
採光タイプのスクリーン(三協アルミ Mグローリア)で、暗くなりすぎずにしっかり目隠ししてくれます。
 
植栽に合う粋な目隠しスクリーンです。
 
モッコクやモミジなど庭木のお手入れもさせていただき、明るいお庭になりました^^
 

和室前の目隠しは樹脂製フェンス(タカショー モクプラ リアル)を設置しました。
 

天然木のようなぬくもりがあり、木製に比べ耐久性・耐候性が高いというメリットが^^
 

和風木造建築との相性の良いフェンスです。

 
 

門扉は伸縮門扉(三協 アルミ エクモアM キャスタータイプ)で開閉もラクラクできます。
 

シックなブラウンカラーで統一することで一体感が増し、和風建築でも違和感のない施工となりました。
 
 
目隠しをすることで気持ち的にも安心することが出来たと大変喜んでいただきました。