Our Works

無印良品の家 新築外構工事

新築外構工事のご相談です。

 

無印良品のシンプルモダンな家に、三協アルミのMシェードが際立つ新築外構工事が完成しました。

 

 

【Before①】

新築を建てられる前からお話を頂いていました。

【After①】

ご自宅が完成しました。

黒いガルバリウムのモダンな外観がとても目を引きます。

【パース】

完成イメージパースです。

 
 

【After②】

3台駐車可能なMシェードは圧倒的な存在感です。

敷地対応力に優れているので、スペースの端から端までびっしりと納まり、建物との一体感があります。
 
 

軽量かつ強度のあるトラス構造で、見た目の美しさも人気の理由です。

屋根ふき材は真夏の熱線をカットする熱線遮断ポリカーボネートを使用しているため、車内の高熱を防ぐだけでなく、リビングルームへの西日もカットしてくれます。

 
 
 

玄関へのアプローチはTOYO工業【カルムペイブ】を使用しました。
カルムペイブはコンクリート製ですが表面を石の割肌風に表現しているため自然で趣のある石畳のような舗装に仕上がります。
 
 

今回はツートンカラーのご自宅に合わせブラックとホワイトのツートンカラーのアプローチをカルムペイブでデザインし、縁のピンコロもツートンカラーで統一。

 
 
  
 

無印良品の家では通常ウッドデッキのテラスになるそうですが、施主様こだわりのタイルテラスに変更し、TOYO工業【レシフェ】を使用。

 

レシフェは素朴な風合いでシンプルなご自宅との相性がよく施主様ご自慢のテラススペースとなりました。
 
 
 

既存の擁壁を利用し花壇を作成しました。

 
花壇の貼材はタカショー【アートボード】を使用しました。

 
 

 
 
Mシェードのフレームにタカショーのライトを3基仕込みました。車が1台ごとにやさしい光でライトアップされ、美しいナイトシーンを演出してくれます。