Staff Blog

アプローチを彩る素材たち

少し前のお話なんですが、Symphonic・Gardenのスタッフ集合写真を全員揃って撮影していただく機会がありまして。

その時のオフショット(いわゆる隠し撮り)写真が出てきたので、せっかくだからちょっぴり載せておこうと思います。クレームくるかなぁ・・・お~怖い怖い・・・でも載せる☺

集合写真撮影前のなんやかんやの様子。

村上統括と杉山店長のジャレてるショット。

きっとみんな素敵な笑顔で集合写真に納まってることと思います!!

(写真家さんに何度「みなさん、顔笑ってないですよ~」と言われた事か!!)

*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●**:.。..。

さて、ここ最近「駐車場の改修」や「フェンスの取付け」など部分的な提案が多かったせいか、久しぶりにお庭全体のプランニングのお話をした際に頭の中でイメージを起こすのに多少時間がかかりました…

ということで今日は、玄関前のアクセントとなるアプローチを彩ってくれる素材を振り返りながら鈍った感性を呼び覚ましてみます!!

コンクリート製舗装材

インターロッキングではあまりにも整然としていて味気ない。

けど自然素材の経年変化や錆があまり好きではない。

なんて方には、コンクリートで自然石のテクスチャーや質感を表現した舗装材はいかがでしょうか。

自然石風に限らずレンガ風にデザインされた製品もあり、選択肢も多く選ぶ楽しみも味わうことができる素材のひとつです。

こちらの枕木風の素材も、なんとコンクリートでできている舗装材です。

アンティークレンガ

歴史を刻んできたアンティークレンガは、ちょっとしたスペースに敷くだけで趣と重厚感を醸し出すことができる唯一無二の素材です。

飛石的に敷いても可愛らしくていい感じになります。

アンティークレンガはなんといっても緑との相性が抜群!!

ナチュラルストーン

ナチュラルストーン。いわゆる自然石です。(なんでもカタカナにする…)

自然の石は、アンティークレンガと同じくその石により異なる素材感や表層のテクスチャーにより様々な雰囲気を演出できる素材です。

スレート素材の自然石であれば「和モダン」や「シンプルモダン」に用いても違和感なく馴染んでくれます。

乱形タイプの石材であれば、目地材に白を使うかグレーを使うかにより和風になったり洋風になったり。

魅せ方を考えて盛り込む楽しさを味わうことができます。

タイル

スタイリッシュなお家の玄関まわりには欠かせないタイル。

屋外仕様のノンスリップ加工の施されたタイルのバリエーションも、一昔前に比べると随分増えてきているので、他の素材同様選ぶ楽しみを味わうことができます。

スタンダードなタイルアプローチですが、色選びによりコンセプトに沿った動線を演出できます。

タイルの場合は、自然素材のような1枚1枚表情が違うといったムラ感は出しにくいので、タイルのサイズや色で空間を演出する面白さもありますよ。

中には六角形のヘキサゴンタイルやタイルに絵柄の入ったヨーロピアンタイルもあるので、梁型や柄でも楽しむことができそうな素材です。

よーし!!結構、創作意欲湧いてきました!!

この勢いで新たなお庭のプランニングに取り掛かることにいたします。

連休最終日。

お仕事の方も、お子様のお相手に忙しくされていた方も、ゆっくりと身体を休めて、またもや始まる1週間突っ走りましょう。

nagano

nagano

Symphonic Garden 営業 何気ない日々の暮らしにちょっとした楽しみと喜びを感じられる そんなお庭をお届けします。