Staff Blog

天気に左右されないお洗濯ライフ

【急募!!】

弊社が75年にわたり中心的に庭園の業務を実施してまいりました『縮景園』

広島市の中心部に位置し四季折々の自然豊かな庭園は、多くの方の憩いの場として親しまれています。

今後も将来にわたって継続的に庭園管理業務を遂行するにあたり、このたび1名の人材を公募することといたしました。

 ◆募集領域:縮景園における、庭園維持管理部門の現場責任者

↓↓詳細はこちらでご確認ください

wp-content/uploads/人材公募(2020_04).pdf

名勝庭園として、大名庭園として、高い評価を頂いている縮景園を是非一緒に守っていきましょう!

※『施工管理技術者』・『造園工』・『CADオペレーター』につきましては常時募集を行っております。詳細は下記ページをご覧ください。
http://hirota-zoen.co.jp/recruit

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

こんにちは。あっつつつい!!

湿度が高い日が多くなって、そろそろジメジメする梅雨がやってくるのかなと思います…

ナメクジ画像

(ジメジメと言えばアイツです↑↑)

つまり洗濯物が乾きにくい季節がやってくるのです(*_*;!!

湿度が高く、雨が降るとなると、部屋干しする日が多くなる。中々乾かない。そして洗濯物たちがあのニオイを放つ!!(no no

ここ数年においては、梅雨の時期でもガッツリ雨が降る日はそう多くない傾向ですが、梅雨が明けても突然の豪雨だったり、不安定な天気に見舞われることがあります。

ということで…

洗濯物のお部屋を作っちゃいましょう☆(”ω”)ノ

洗濯物を干す部屋と言えば、サンルーム・テラス囲いですが、この違いは?ザックリと書くと、

サンルームは側面だけでなく屋根も部分もガラスに囲まれた部屋で、日当たりが抜群です。

テラス囲いはサンルームほど密閉されない分、開放的は作りになっています。

今日はテラス囲いをご紹介いたします♪

LIXIL サニージュ

花粉や天気を気にせず干すことができ、暮らしに特別な時間をもたらすテラス囲い。

風をしっかりと採り込んで、洗濯物が乾きやすい開口仕様となっています。

三協アルミ 晴れもようwith

洗濯物干しに必要な換気機能を強化。「風の流れ」をデザインし、より楽しくより快適なランドリースタイルを提案します。

YKK ソラリア

天気を気にしなくなる生活、憧れますよね✨

そんな家族の笑顔があふれる、くつろぎ空間が実現できます。

「エアールーバー」が風の入口と出口となり、風が循環します。それによって窓を閉めた状態でも洗濯物の乾きが早くなります。
風は通しても雨水が入りにくいルーバー形状になっています。また、風通しが良くなるため、結露の発生を抑えます。

まとめ

梅雨の時期はもちろん、一年中活躍できるテラス囲い。

洗濯物は外に干すもの、ではなく部屋の中に干すもの。

そんな新しい暮らしを実現し、より良い生活を手にいれてみませんか?(*^^*)

お庭工事・外構工事のご相談ならシンフォニックガーデンにおまかせください☆

mirai

mirai

シンフォニックガーデン [グリーンファーム 展示場] 受付・営業補助 好き✳︎体を動かすこと、ラーメン 嫌い✳︎レバー、牡蠣、はっとうじ 夢✳︎素敵なお庭を造ること お気軽にご相談ください(・´◡`・ ) ご来店お待ちしております♪