Staff Blog

ポストの種類と選び方

こんにちは^^

今日は、大事な郵便物を受け取ってくれる郵便ポストについて♪

お家を建てる際、もしくは門まわりのリフォームをされる際に決めないといけないことってたくさんありますよね。

そんな中で、決めるべきものの優先順位としてはおそらく最後のほうにやってくるポスト。

でも必ず、一家に一つ(二世帯であれば2つ)必要なもの。

ポストにも設置方法や取り出し方に違いがあるのはご存知でしょうか?


宅内から取り出せるよう外壁に埋め込んでしまうお家もありますが


実際は外構工事の際にポストを設置するお家のほうが多いかと思います。
*自分統計です。

外構屋の私としては、門まわりやアプローチ、門柱のアクセントとしても外構工事に組み込むべきと考えています。門柱をたてると(←サイズは問わず)、全体が引き締まって、お家が一層引き立つんです☆

…これも好みにはなりますが(´-ω-`)

そんなポストにも種類があります。

-口金タイプ-

埋め込みタイプの一種ですが、シンプルに壁に郵便の差込口だけが出ているタイプ。一昔前までは埋め込み型というとこの口金ポストが基本でした。現在ではデザインも豊富でカラーも選べるようになりました。

-壁掛けタイプ-

門柱や外壁に掛けるタイプ。前入れ前取り出しになります。

-埋め込みタイプ-

門柱等の壁に埋め込むタイプ。前入れ後ろ取り出しになります。

-独立タイプ-

地中に埋め込まれたポールにポストを取り付ける独立タイプ。

デザインが豊富でお家のデザインに合わせやすいところも特徴です。

アメリカンタイプもあります。

ちなみに
こんなふうに乗せることも♪

*独立タイプは、製品の形状によって『前取り出し』『後ろ取り出し』と、『どちらからも取り出し可能』なものがあります。

毎日新聞を取りに行くのがラクなように玄関ドアすぐ近くに設置される方もいれば、敷地内へ入られるのに抵抗があるからできる限り道路際へ…という方もいらっしゃいます。

設置場所によっては、独立タイプになったり壁掛けタイプになったり、実用性を考えるとより使い勝手の良いものになります^^

デザインをあげると本当キリがありませんが、設置方法の違いにもいくつか種類があるんですよ♪

という、ざっくりとしたご紹介でした!!(/・ω・)/

obata

obata

Symphonic Garden 設計・営業サポート 好きな事:バスケットボール、パンづくり、近場の温泉巡り *お庭のことなど、シンフォニックガーデンへお気軽にご相談ください(^^♪