Staff Blog

ほど良く視界をカットできる目隠しフェンス

こんにちは。

今週前半は良いお天気ですが、週末から崩れだしそうですね。

梅雨の季節が迫ってきました。

生活用水や農家の方にとっては恵みの季節ですが、

工事をする側としては厄介な季節です。

また、昨年の集中豪雨も起こりうるので警戒しなければいけませんね。

さて、今回はプライバシーをしっかりとシャットアウトできる目隠しフェンスをご紹介します。

それではどうぞ!

全景

こちらは完成写真(全景)です。

使用したのは、三協アルミの形材フェンス「シャトレナ1型」です。

存在感のある幅広の格子デザインで、目隠し・通気性を兼ね備えています。

ちなみにお庭側に擁壁があるので、コア抜きをして柱を立てています。

こちらは施工前の写真です。

施工後と比較するとほど良く目隠しされていてプライバシーを確保できますね。

お庭側

こちらはお庭側通路からの写真です。

ブルーベリーやアジサイがあるのでわかりづらいですが、

その奥にシャトレナを設置しています。

施工前の写真をご覧頂けたら分かるように、

お隣の窓からの視界をシャットアウトしています。

こちらも同様にお隣の窓や玄関からのプライバシーを確保できました。

まとめ

いかがでしたか?

ご近所さんや道路からの視界をシャットアウトしプライバシーを確保したいけど

どんなフェンスを設置すれば良いかお悩みの方は・・・

エクステリア工事・外構工事・造園工事・リフォーム工事・カーポートは、

シンフォニックガーデンへお気軽にお問い合わせくださいね。

kodama

kodama

シンフォニックガーデンの現場担当をしています。 広島・グリーンファーム展示場の現場管理を行っています。