Staff Blog

青空の下でサンデーBBQ!!

昨日は、日頃から大変お世話になっている兵庫県の外構・エクステリア業者ひまわりライフさんの浦﨑社長をお招きして、Symphonic・Gardenのプール展示場にてBBQを開催致しました。

何も語らぬ背中からもビシビシと、なにか熱いものが伝わってくるようなカリスマ性をお持ちの信念と情熱と男気に溢れた社長さんです。さて、どの背中でしょう!?わかるかなぁ~?伝わるかなぁ~?

恐れ多くも、この豪華絢爛BBQにシンフォニック・ガーデンスタッフも参加させていただき、非常に有難いお肉や魚介の数々を堪能させて頂きました♡

非常に有難いお肉や魚介に火を入れる役目はこちら!!

Broil King(ブロイル・キング)のバーベキューグリルです。

日常的に家庭でBBQをする習慣を持つことでよく知られるカナダ製のグリルです。

こちらのバーベキューグリルの優れている部分は多岐に渡り、まず着火はガス方式となっているため炭を熾す必要がありません。

あのBBQの時の火を熾すまでの盛り上がりが楽しい場合もありますが、大人になるにつれてあの作業はなるべくなら時短で済ませたい!という私のようなタイプには、とっても効率的なグリルです。

窯部分は、鋳造アルミニウム製なので頑丈で保温性にも優れており、窯内の温度を一定に保つことができます。それによりガスの消費量を抑える事ができるという利点付きです♪

炭火では出来ない、火の加減もコックを捻るだけで可能なところも流石です。

Broil King のバーベキューグリルの更に詳しい情報は、Symphonic・Gardenのホームページからご覧いただけますので興味のある方はぜひご覧になってみて下さいね↓↓↓

Broil King – BBQ Grill 製品情報はコチラから

そして、昨日のファイヤー・マンはこの方です。

Symphonic・Garden村上統括が、昨日は絶妙な火加減と完ぺきな塩梅の焼き加減で魅了してくれました!!☺

お肉の焼き目にもそそられましたが、何よりミディアムレアな焼き加減が最高でした!!(とっても良いお肉なのは大前提。浦﨑社長、ありがとうございました。)

「私、焼きます!!」って何度か立候補したのですが、「経験ないからダメっ!!」って却下されたので、次回はどうにかファイヤー・マンを経験したいです。

ちなみに「ファイヤー・マン」とはBroil kingのバーベキューグリルを使いこなす役割の方を示していますが、これは私が勝手に名付けたうえ私の中だけにおいてのネーミングです。決して外ではもっともらしく使用しないでください。恥ずかしい思いをすることになります。笑

そして毎回人気、そして決して余る事がないアヒージョ。

オリーブオイルにひたひたに浸かった魚介ももちろん美味しいですが、私はどちらかと言うと具材より具材の旨味がしみ出まくったオリーブオイルにフランスパンを浸して食べるのが大好き。

フランスパン、、、フランスパン、、、、と言い続け、近くのスーパーに買いに走り出すほど、私はソレを求めていました。。

念願叶い感無量です!!

気候も日々暖かくなり、レジャーや観光にもってこいの季節が到来しつつあります。

日頃、出不精な私でさえ心躍り充実感で満たされてしまう「BBQの世界」をまだ知らないアナタへ、本日はちょっとだけ幸せのお裾分けさせて頂きました。

Broil kingのバーベキューコンロの実物を見たい方は、ぜひ一度シンフォニック・ガーデンへお越しくださいませ♡

昨日のファイヤー・マン村上統括も常駐しております♡

nagano

nagano

Symphonic Garden 営業 何気ない日々の暮らしにちょっとした楽しみと喜びを感じられる そんなお庭をお届けします。