Bioethanol Fireplace – Various

エコでスマートなバイオエタノール暖炉。
屋内外に設置可能な商品として人気です。

バイオエタノールとは?

燃焼しても一酸化炭素を排出しない安全性

「バイオエタノール」は一般に、サトウキビやトウモロコシ、米等の糖質又はデンプン質作物を原料に、これらを発酵させ、濃度99.5%以上の無水エタノールにまで蒸留して作られています。純度の高いアルコールを燃焼させるエタノール暖炉は、従来の薪の暖炉のように一酸化炭素などの有害な物質や煙が出ず安全性に優れているのが特徴です。 実際の燃焼を見ていただくと、バイオエタノールの炎は煙が出ない事がわかります。
二酸化炭素のみが生成排出されますが、その排出された二酸化炭素量と、バイオエタノールの原料となった植物が生長のために吸収してきた二酸化炭素量がまったくの同量なのです。つまり、燃焼しても地球上の二酸化炭素は増えないということになります。
この循環サイクルを「カーボンニュートラル※」と呼び、このような仕組みによって地球上に余分な二酸化炭素や有害物質を排出しないという点でエコであり、将来的に枯渇してしまうと言われている石油資源を使わずに、循環して再生可能な植物資源を燃料にしているところが従来の暖房器具と大きく異なる点です。

※カーボンニュートラル
二酸化炭素を吸収して成長する植物(植物油)から作られたバイオマス燃料は『植物の成長過程で吸収する二酸化炭素量=燃焼によって発生する二酸化炭素量』とされるため、二酸化炭素の排出量はゼロカウントとされます。 このように二酸化炭素の放出と吸収が相殺されている状態。

優れたデザイン性と設置の自由度

煙突や配管等が不要

バイオエタノールを主成分とした燃料を使用することにより、燃焼時に発生するのは二酸化炭素(CO2)のみですから有害物質を気にする必要はございません。煙や煤、灰は発生しないから煙突や配管等が不要で、お手入れも必要ないのです。正しく設置することにより場所やタイミングを選ばず、戸建て住宅はもちろん、マンションやアパート、店舗でも炎としてだけでなくインテリアとしてご活用いただけます。
ヨーロッパ各国でデザイン・設計された本体はスマートでシンプル。シンフォニック・ガーデンはオランダ、デンマークをはじめとする国々の商品を多数扱っております。

屋内にも設置可能

排気の必要がないため、部屋への後付けも美しく仕上げることができます。
バナータイプは、住宅やホテル、レストラン、結婚式場、リノベーション、リフォームや新築の際、壁や家具など、ご希望の設置箇所に自由かつ簡単に組み込んで使用していただくことが可能です。
家具や壁に埋め込めるものだけでなく、コンパクトでアウトドアでも使えるもの、単独でキャンドルのように炎を楽しめるモデルもあります。インテリアとしての自由度は従来の暖炉やストーブの比ではありません。

環境にやさしいエコな暖炉

バイオエタノール暖炉は、「再生可能資源」として注目されている「バイオエタノール」を燃料として使用する暖炉です。
従来の暖炉は不完全燃焼が原因となり一酸化炭素が発生してしまうことが懸念されていました。正しく使えばそのようなことはありませんが、小さなお子様を持つご家庭などではどうしても敬遠されがちです。 しかし、バイオエタノール暖炉は一酸化炭素が出ないので安心して使用できます。

自然の炎だから生まれる心への効果

美しく暖かな『炎』を楽しむ

バイオエタノール暖炉の炎は、部屋を暖めるだけのものではありません。バイオエタノールの燃焼によって灯るオレンジ色の美しい炎は観賞用としても大変すぐれています。

空間に広がる『1/fゆらぎ※』の効果

炎には1/fゆらぎの効果があり、その炎で起こる風にも1/fゆらぎの効果があります。その風が空間に伝わっていくことで、部屋全体に1/fゆらぎが広がっていきます。
目には見えない空気のゆらぎを肌が感じる事でさらにリラックスできます。また、電気照明には無い自然な明るさも、心を落ちつける効果があります。

※1/fゆらぎ
一定の規則的な動きの中に、予測できない不規則な動きというのがゆらぎです。ゆらぎの種類の中に、1/fゆらぎがあります。
fはfrequency(周波数)、波調を表しています。1/fゆらぎは自然界に溢れていて生命力が溢れる動きと言われています。その効果は癒しやリラックスがあり、様々なシーンに活かされています。

安全性について

リーベン取り扱いの商品は、ほとんどがヨーロッパ最高水準であるドイツの「TUV」認証をはじめ、スウェーデンの「SITAC」、アメリカの「UL」、カナダの「ULC」等の取得・登録をしており、世界各地で安全性を証明された製品ばかりです。品質はもとより安全性にも優れていますが、より安全にご使用頂くためにも付属の取扱説明書をよくお読み頂きますようお願いいたします。

  • TUV Rheinland
    ドイツの製品やサービスの安全性、品質の認証機関。
  • TUV SUD
    ドイツの製品やサービスの安全性、品質の認証機関。
  • OMNI-Test
    アメリカの暖房器具に関し権威ある安全認証機関オムニテストラボラトリーズ。そのオムニ社によるアメリカの安全基準UL、カナダの安全基準ULCの厳しい試験に合格した証。
  • その他認証
    オートマチック製品につては経済産業省より電気用品安全法(PSEマーク)
    WIFI通信を行う製品については総務省より技術基準適合証明等のマーク(技適マーク)を取得しております。

弊店にて実物をご覧いただけます


  • シンフォニック・ガーデン広島