Our Works

周りの視線を優しくカットする目隠しフェンス

物干し兼用の駐車場として使っていた元の庭には、一面に砂利が敷き詰められていました。

リビングとの段差が高過ぎて出入りが難しかったり、お子様が転んで尖った砂利でケガをされたりと問題のあったお庭です。

 

このお庭を再整備し、家族が安心して使える寛ぎの空間を提案しました。

 

 

 

【イメージパース①】

タイルテラスと花壇の配置を45度の角度で対応させ、庭の連続感・広がりを提案しました。

 

  

【イメージパース②】

 
 
 

【Before①】

庭に出ると、ご近所からの視線が気になります。
 
 
 

【After①】

お隣りのデッキからの目線をやさしくカットする植栽とアルミ形材フェンス。
 
 
 

【Before②】

庭一面に尖った砂利が敷いてありました。
 
 
 

【After②】

日常的に駐車するスペースはコンクリートで舗装し、他は天然の芝生としました。
春の芽生えが楽しみです。
  
 
 

  

【アースブラウン色のアルミフェンス】 (三協:シャトレナ1型フェンス)

 
アルミ形材フェンス特有の金属感を抑え、ぎらつきのない落ち着いた質感を実現した「アースブラウン色」の目隠しフェンスです。
 
このフェンスでコーディネートすることで、植栽とやさしく調和するナチュラルテイストの お庭を演出できました。