Staff Blog

熱くなりにくい人工芝

こんにちわ!(^^)!

今朝から携帯電話の大雨情報が鳴りやみません・・・

身の危険を感じたらすぐ避難しましょう!

さて今日は待ち遠しい夏本番を前に、ワンちゃんが喜ぶ新しい人工芝のご紹介です。

人工芝の表面温度

人工芝画像

リアルな見た目でローメンテナンス

大人気の人工芝ですが、もちろんデメリットもあります。

それは真夏の表面温度ι(´Д`υ)アツィー

ある調査で気温35度の表面温度が天然芝40度に対し人工芝60度であったと報告されました。

化学繊維でできている人工芝はどうしても日光を吸収し熱を持ってしまいます・・・

せっかくの人工芝のお庭も裸足で遊ぶお子様やワンちゃんには熱いかもしれませんね・・・

遮熱人工芝【コンフォニーターフ】

ペットアドバンスさんから発売された遮熱人工芝【コンフォニーターフ】

一般的な人工芝と比較して夏場の温度上昇を10%以上抑えてくれる人工芝です。

表面温度が60度だとするとコンフォニーターフなら54度まで抑えてくれる計算。

白いスプリング状の短い芝が温度の上昇を抑えます。

また2重構造の為、衝撃を吸収し、踏み心地も柔らか(^^♪

ペットアドバンスさんのH.P.はコチラ

https://petsadvance.jp/contents/247

実際に敷いてみました

そんなワンちゃんに優しい人工芝があるならグリーンファーム展示場のドッグランにも敷いてみよう!!!!

てことで実際に敷いてみました。

試験的なので片隅に。

メーカーさん、ごめんなさい<m(__)m>

この白い芝がイイ仕事するのね( ..)φメモメモ

確かに踏み心地もイイ感じです\(^o^)/

表面温度差は晴天を待って実証する事にします!

夏休みも始まったことですしワンちゃんを遊ばせに来てくださいね(^_-)-☆

sugiyama

sugiyama

シンフォニックガーデン [グリーンファーム展示場] 営業・ プランナー エクステリアを愛しエクステリアに愛された男・・・ 【趣味】フィギュア収集 【特技】早食い 好奇心旺盛な双子座O型 是非、グリーンファーム展示場に遊びに来てくださいね(^^♪