Our Works

蹲(つくばい)がある和モダンなお庭

ご自宅の建替えに伴い、お庭のリフォームのご相談をいただきました。

 

完成した和モダンなご自宅に合う、メンテナンスがしやすいお庭をご提案させていただきました。

 

 

【Before①】

建て替え前は、昔ながらの瓦屋根のご自宅です。

 
 
 

【Before②】

和モダンなおしゃれな家が完成したので、今回お庭リフォームのご相談をいただきました。

 
 
 
 

【イメージパース①】

全体の完成イメージパースです。

【イメージパース②】

お庭の完成イメージパースです。

【After①】

庭木の数を整理し、石貼りのアプローチで和モダンな玄関周りを演出しました。
 
 
 
 

【After②】

大きくなりすぎたマツやツバキを撤去し、空いたスペースに蹲(つくばい)があるお庭を作庭しました。

この蹲(つくばい)はリフォーム前の家の解体時にでた大きな石臼を利用しました。

 

蹲(つくばい)とは日本庭園の添景物の1つで、主に茶庭に設置され、水鉢で手を清めるための造園設備です。

植栽に囲まれた大きめのどっしりとした水鉢は堂々たる存在感です。

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

玄関への石貼りアプローチはソフィア ブラック(EXISLAND)で、自然石が醸し出す重厚感と高級感がモダンなご自宅と相性がとても良い仕上がりとなっています。
 
 
 
 
 

目隠しは和のお庭とも相性がいい、木目がリアルなモクプラボード リアル(タカショー)です。
植栽と馴染みのいいフェンスで自然な仕上がりに。

メンテナンスがしやすく見た目も美しい、和モダンなお庭が完成しました。