Staff Blog

梅雨時期でも快適空間

こんにちは。

西日本の梅雨は一体どこにいったんでしょうか?

雨が降ると現場は困りますが、降らないといけない季節で

降らないのも逆に不安になりますね。

去年のように7月に入って集中豪雨が続くと

また、災害が発生してしまうので季節通りに進んでほしいものです。

さて、今回はそんな梅雨時期でも快適に過ごせるガーデンルームをご紹介したいと思います。

それではどうぞ!

ガーデンルーム「ハピーナ」

こちらは、多彩な開口部バリエーションによる豊かな採風性が特長の

三協アルミのガーデンルーム「ハピーナ」です。

高品質の折りたたみ戸やルーバー引戸を中心にライフスタイルに合わせて、

腰パネル・袖パネル・引違い窓などの選択が可能なんですよ。

ルーム使用

こちらのハピーナはデッキIN仕様です。

ステップを付けて昇降できるようにしております。

腰パネル(サイディングパネル)をL型で設置し、上部の窓を引違いにしております。

しっかりと全面を囲っているので雨風の進入を防いでくれますね。

サイドスルー使用

こちらはハピーナのサイドスルータイプです。

タカショーのタイル「セラクラシック」でデッキを施工し、

歩きやすさとお手入れのしやすい空間になりました。

タイル以外は六光園の人工芝「ニューサッポロターフ」を敷き

メンテナンスフリーの緑を取り入れています。

まとめ

いかがでしたか?

通年通して言えることですが、

特に梅雨時期には洗濯物を干すことにも大活躍してくれますよ。

雨や花粉・直射日光がリビングに入ってきてお困りの方は・・・

エクステリア工事・外構工事・造園工事・リフォーム工事・カーポートは、

シンフォニックガーデンへお気軽にお問い合わせくださいね。

kodama

kodama

シンフォニックガーデンの現場担当をしています。 広島・グリーンファーム展示場の現場管理を行っています。