Staff Blog

植栽工事を承ります!!

こんにちは!(^^)/

梅雨☔というのに意外と雨が降らない湿っぽい暑さが続いていますが、

そんな湿っぽい暑さの中、外構工事は、今からが本番!(*’ω’*)

早く梅雨を明けてくれ工事の予定が組めないではないか。(´;ω;`)

ということで、今回は、現場から植栽工事をご紹介いたします。👏

まず、最初に植えたい植物🌸の根鉢(鉢の大きさ)を確認してその大きさの穴を掘ります。

今回はオリーブを植えました(^^)/

根鉢がすっぽりを入る穴を掘れました。(*^^)v

ここから土を被せていきますが、バークを混ぜて土を被せていきます。

土を被せ終えたら、水極め(土と根を活着させます)を行います。

水鉢という水たまりができるように鉢の周りに堤防を作ります。

そこへ水を流し込み、土中へ水が入るようにスコップを差し込んで、根の周りに水が入るようにしていきます。

根の周りに水を入れることができたら、水極め完成です!(‘ω’)ノ

移植を行った場合には、水極めがとても重要です。必ず行います。

水極めを行わないと枯れてしまう場合があります(´;ω;`)

水が乾いたら、再び土を被せて植栽は完了です!(^^♪👏

皆さんも是非、移植や植栽をされる際は、水極めを行ってみてください。

また、植栽工事でお困りの場合には、ぜひご相談ください。

お手伝いさせていただきます。( ^^) _旦~~

hinohara

Symphonic Garden 現場担当 【好きなもの】ラーメン・唐揚げ、サッカー 素敵なお庭造りをお手伝いさせていただきます。 お気軽にご相談ください!ご来店お待ちしております(^^)/