ハイブリットデッキで快適空間

こんにちは。

月曜からの雪で北部では積雪していて、一面真っ白です。

また、今晩から雪マークが出ているので路面の凍結や視界不良が不安です。

さて、今回はタイルと人工木のハイブリットデッキをご紹介したいと思います。

それではどうぞ!

ウッドデッキ

IMG_9197 IMG_9178

まずは、三協アルミのガーデンフロア「ラステラ」です。

サイズは2.5間×6尺(色:ブラックマーブル)です。

樹脂木のウッドデッキとはひと味違い、高級感がありますね。

タイルデッキ

IMG_9174 IMG_9173

こちらはタイルデッキです。

使用したのは、タカショーのタイル「セラネイチャー」です。

色をチャコールブラックにして全体的に落ち着いた雰囲気を演出しています。

このタイルは、ノンスリップ加工がしてあるので雨の日でも滑りにくいんですよ。

別アングルからの完成写真です。

お家の外壁と色が統一されていておしゃれですね。

人工芝と横板フェンス

IMG_9184 IMG_9175

横板フェンスは、タカショーのモクプラボード(色:ダークパイン)でデッキを目隠ししています。

また、もともと天然芝だった場所を六光園の人工芝「ニューサッポロターフ」を敷いてメンテナンスフリーにしてみました。

まとめ

いかがでしたか!?

デッキでお庭に憩いのスペースをお考えの方は・・・

エクステリア工事・外構工事・造園工事・リフォーム工事・カーポートは、

シンフォニックガーデンへ、お気軽にお問い合わせくださいね。

kodama
シンフォニックガーデンの現場担当をしています。
広島西店・グリーンファーム展示場の掛け持ちで、主に現場の管理をしています。