曲線を使い分けた個性的なお庭

こんにちは。

2017年も残すところあと4日になりましたね。

今年もたくさんの方から工事のご依頼を頂き誠にありがとうございました。

来年も、さらに多くのお庭を作っていけるよう頑張っていきます。

さて、今回は曲線を使った個性的なお庭をご紹介したいと思います。

それではどうぞ!

曲線の外壁

IMG_5582.jpg全景②

まずは目に入ってくるのは曲線の外壁ですよね。

これは、コンクリートブロックを積み上げたあとに波型にカットしてあるんですよ。

職人さんは真っ白になりながらきれいな曲線にカットしてくれました。

通常、外壁は化粧ブロックや塗装のみで仕上げていますが、

今回は・・・

白い部分は、タカショーのガーデンジョリパットを塗装して明るい外壁に仕上げました。

茶色い部分には、タカショーのアートボードを使いやわらかいイメージに仕上がりました。

曲線の玄関前・駐車スペース

全景①

こちらは、全景です。

駐車スペースは、曲線を多用した独創的な土間&天然芝で印象的になりました。

道路から玄関ステップまでのアプローチには、TOYO工業のプラーガストーンを施工し、

アプローチ脇には植栽スペースもあり、華やかにお客様をお出迎えできますね。

玄関前

玄関前は、既存タイルステップを延長する形で、TOYO工業のプラーガストーン&プリコロを使用して広いエントランスに仕上げました。

門柱にも、上部を曲線にして外壁と同様タカショーのガーデンジョリパットを塗装しました。

ポストはディーズガーデンのポーチを使用して、さりげなくかわいい雰囲気になりました。

飾り窓には、タカショーのマリンライトを設置して夜でもおしゃれになりました。

まとめ

いかがでしたか?

曲線を使い分けて、ご近所さんと少し違った個性的なお庭や玄関前にされてみたいとお考えの方は・・・

エクステリア工事・外構工事・造園工事・リフォーム工事・カーポートの シンフォニックガーデンまでお気軽にお問い合わせくださいね!

kodama
シンフォニックガーデンの現場担当をしています。
広島西店・グリーンファーム展示場の掛け持ちで、主に現場の管理をしています。