厄介なアレが出てくる季節…

こんにちは~(*’▽’)

ついに梅雨入りしましたね…なかなか天気の判断が付きにくいので外構工事にとっては困った季節です…

そしてこの季節のお困り事といえば…雑草!

やはり雑草対策のご相談は多いですが、雑草の中でも厄介な雑草達がいます。

本日はその中の1つをご紹介致します。

IMG_8263

こちらの雑草(細い草)何だか分かりますか?もしこの草がお庭に生えてましたら早めの防除をおススメします!

コンテンツ目次

スギナ

th

こんな細くてヒョロッとした草ですが、かなりの繁殖力の持ち主です!

防草シートも突き破って出てきます…コワいですね~

スギナはトクサ科の植物で湿気の多い土壌を好みます。地上部の草の形がスギの樹形に見える事からスギナと呼ばれだしたという説もございます。

スギナは別名「地獄草」と呼ばれ根は地中深くに伸ばします。

10cm~60cmの深さに根を張りその全てを掘り起こさないと駆除できないです。

途中で切断されますとそこから繁殖していくのでかなり厄介な雑草です。

私は雑草でご相談を受けた際、現地でスギナが生えているかを必ず確認します。

皆様、雑草でお困りの際はシンフォニック・ガーデンにご相談ください!

まとめ

雑草対策、エクステリア工事、お庭工事はシンフォニック・ガーデン[広島]にお任せくださいm(__)m

kawasaki
シンフォニック・ガーデンで営業・プランナーを担当しています。
【趣味】お酒・映画鑑賞・子供と公園巡り
【特技】家で子供相手に怪獣に変身する事・・・
お庭のお悩み事お気軽にご相談ください!シンフォニック・ガーデンでお待ちしております(^^)/