Staff Blog

タイルテラスで新しいお庭へ

【急募!!】

弊社が75年にわたり中心的に庭園の業務を実施してまいりました『縮景園』。

広島市の中心部に位置し四季折々の自然豊かな庭園は、多くの方の憩いの場として親しまれています。

今後も将来にわたって継続的に庭園管理業務を遂行するにあたり、このたび1名の人材を公募することといたしました。

◆募集領域:縮景園における、庭園維持管理部門の現場責任者

↓↓詳細はこちらでご確認ください

wp-content/uploads/人材公募(2020_04).pdf

名勝庭園として、大名庭園として、高い評価を頂いている縮景園を是非一緒に守っていきましょう!

※『施工管理技術者』・『造園工』・『CADオペレーター』につきましては常時募集を行っております。詳細は下記ページをご覧ください。
http://hirota-zoen.co.jp/recruit

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

九州地方では線状降水帯が停滞していて甚大な被害が起きていますね。

特に熊本県では以前にも水害や地震が発生しているので

命を守る行動をとっていただきたいと思います。

また、広島県でも土砂災害警戒情報や大雨洪水警報が発表されていますので

該当地区の方は2年前の災害を思い出して備えて頂きたいと思います。

さて、前回ご紹介した現場の完成をご報告したいと思います。

それではどうぞ!

タイルテラス

掃き出し窓からお庭に出るとまずは

YKK APのウッドデッキ「リウッドデッキ」でくつろげます。

そしてこちらはタイルテラスの完成写真です。

タイルは名古屋モザイクの「バイオアーチストン」を

□200・305×200ミックスにして施工しました。

左手前にマスを設けてオリーブを植栽しました。

植栽①

こちらは花壇の写真です。

ユニソンのレンガ「プログエステートブリック」で花壇を作成し

中にはマホニアコンフューサやアベリアホープレイズ・アナベルを配置し、

足元にフイリヤブラン・ハツユキカズラ・ビンカマジョール・ヒューケラを植栽しました。

植栽②

玄関脇の歩道付近には六光園の人工芝「ニューサッポロターフ」で防草対策をしつつ

奥側にはサツキツツジやマホニアコンフューサ・アベリアホープレイズ等を植栽しました。

まとめ

いかがでしたか?

人工芝の緑やレンガの花壇・タイルテラスとウッドデッキをお探しの方は・・・

エクステリア工事・外構工事・造園工事・リフォーム工事・カーポートの

シンフォニックガーデンまでお気軽にお問い合わせくださいね!

kodama

kodama

シンフォニックガーデンの現場担当をしています。 広島・グリーンファーム展示場の現場管理を行っています。