自由な発想でつくるデザイン門塀

こんにちは♪

年末年始、しっかり充電させて頂きました(´-ω-`)

さてさて、今年も元気にがんばりましょう!!

今日は、Symphonic Garden広島 新展示場の一部製品を少し詳しくご紹介します^^

IMG_2444

こちら展示場入口となっている門塀です。

巾3.0m×高さ約2.8m 存在感あるでしょ??

門塀といえば従来コンクリートブロックで造られることが多いんですが、こちらは大林(だいりん)さんの耐震壁『フィットウォール』という製品を採用!オーダーメイドです。

木造下地にて製作した躯体を完全防水処理を行うことにより、軽量かつ自由度の高い製品を製作することを可能としています。
(↓↓防水処理された躯体を据え付けた様子)
IMG_2150

こちらの躯体に、洋瓦を乗せ→クラッシュタイル張り→塗り仕上げ→照明取付を行いました。

【特徴】
■完全受注オーダー製品
■工場内にて下地完成品(防水下地製品)にて出荷
■FIT工法により曲面・凹凸・穴抜き等、様々な加工に対応
■耐震・軽量製品なので、高さのある構造物も対応
■現場工期の大幅な削減が可能

‥ということで、様々なカタチの壁が造れちゃうんです!!

5

2

3

門扉は事前に用意したものを組み込んでもらえます。

照明なども予め取付位置を指定することで配線穴加工をしてもらい、現地で問題なく取付を行うことができます。

(↓照明を点灯させた様子)

IMG_2450

カタチはもちろん、仕上げ方によって全く違うものが仕上がるんです。

面白いですよね^^

思い描くものがある方も、どうして良いかよく分からないなぁという方も是非

Symphonic Gardenへご相談ください♪

obata
Symphonic Garden 設計・営業サポート

好きな事:バスケットボール、パンづくり、近場の温泉巡り

*お庭のことなど、シンフォニックガーデンへお気軽にご相談ください(^^♪